北鎌倉たからの庭

宙(そら)の学校 月と暦の会と夏休みスペシャル

tanabata2021.jpeg

プラネタリウムプランナー・かわいじゅんこ先生と楽しむ2021の夏休み

今年もやります。望遠鏡づくりと星空観察会。
8/14土曜の夜は、伝統的七夕(旧暦七夕)をお祝いします。しっとりゆったりと大人な七夕を過ごしませんか?

 

 

月と暦の会「伝統的七夕」 4000円[募集中]

2021年8月14日土曜18時〜、旧暦で七夕をお祝いしましょう

太陰太陽暦(旧暦)の「七夕」は8月14日です。
七夕の知っていること知らないこと、いろいろお話しします。
お楽しみのお料理は、今年も、旬の食材を丁寧に仕上げるhanamusubi(あさだけいこ氏主宰)さんです。
今回も感染防止対策により日本酒をお出しすることができませんが、ノンアル日本酒をご用意しました。お酒が飲めない方も是非ご参加ください

 

sasanoha.jpg

日 時 2021年8月14日(土) 18:00~20:00[募集中]
定 員 8名
参加費 お一人様 4,000円(講座+お料理)※ノンアル日本酒のグラス販売あり
場所 北鎌倉たからの庭:迷いやすいので、地図でご確認ください。駐車場、ご予約可(1回500円)
主催 宙の学校 校長 かわいじゅんこ
申し込み先 【問い合わせ・ご予約】
宙の学校ホームページの「お問合せ&お申込み」のページに、
①ご希望の日程 ②内容、③参加人数 ④電話番号 ⑤ご住所 ⑥PCからのメールを受け取れるメールアドレスを記載して、お送りください。
追って、確認メールを送らせていただきます。
2,3日経っても、メールがない場合は、トラブルの可能性がありますので、080-5438-8154(かわい)まで、お電話ください。

 

+ WEBご予約はこちら

 

 

天体望遠鏡作り&星空観察会 【2021】

お子さんのお勉強に、ご家族の思い出づくりに、大人の方のご参加も大歓迎です!

キットを使った天体望遠鏡づくりです。 口径(対物レンズの直径)が4センチで倍率は35倍。
小さいですが、月のクレーターはもちろん、土星の環や木星の衛星たちもみられる優れものです。
土星が見ごろを迎えるのは夏。望遠鏡があると、何倍も楽しめちゃいます!
自分だけの天体望遠鏡でゆっくりと星空リビングしませんか?
(注)実際使用する際にはカメラ用三脚は必需品となります。

 

望遠鏡1.jpg

日 時 8/6金[満] 8/8日[残1] 8/11水[満] 8/18水[満]
  ①天体望遠鏡作り 17時~18時半
  ②星空観察会 19時半〜21時 ※雨天別プログラムあり
※星空観察会だけの参加ももちろんオッケーです!
会 場 迷いやすいので、地図でご確認ください。駐車場、お問い合わせ下さい。
定 員 ① 4組  ② 10名
参加費 ①1組 5,300円(天体望遠鏡キット1台分込み)
②大人(中学生以上)1,000円 小学生 500円 幼児無料
申し込み先 【問い合わせ・ご予約】
宙の学校ホームページの「お問合せ&お申込み」のページに、
①ご希望の日程 ②内容、③参加人数 ④電話番号 ⑤ご住所 ⑥PCからのメールを受け取れるメールアドレスを記載して、お送りください。
追って、確認メールを送らせていただきます。
2,3日経っても、メールがない場合は、トラブルの可能性がありますので、080-5438-8154(かわい)まで、お電話ください。

+ WEBご予約はこちら

 

 

 

講師プロフィール

 

星座WS.JPG
宙(そら)の学校 校長 かわいじゅんこ
プラネタリウムプランナー

 

2009年 フリーのプラネタリウムプランナーとして活動開始。
「プラネタリウムの広報宣伝マン」を自負し、多くの人々に星空を見上げる楽しさを広げたいと数々のイベントを行っている。
移動式プラネタリウムや天文に関するワークショップを、ショッピングモールや水族館など意表をつく場所で開催。天文好きの底上げをするために、初心者向け、女性向けのワークショップや講演を企画している。別称『元祖・宙ガール』!

 

■出演:BS朝日『エコの作法』2013.9月OA、
朝日新聞『リレーおぴにおん』2012.9月、
テレビ東京『ワールドビジネスサテライト』2012.3.22OA、
マガジンハウス『カーサブルータス』2012.5月号、
読売新聞、湘南ビーチFM『星空リビング』ほか

+WEBはこちら

 


 

+ イベント一覧へ戻る

 

北鎌倉たからの庭
〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内1418
TEL 0467-25-5742|AccessContact